2010年03月09日

パラリンピック 難聴障害者が鈴木選手を現地撮影へ(毎日新聞)

 13日に開幕するバンクーバー冬季パラリンピックのアルペンスキー座位でメダルが期待される鈴木猛史選手(21)=駿河台大学=を撮影するため、親交の深い沖縄県名護市の臨時職員、比嘉優樹さん(28)が9日、現地に向けて出発する。比嘉さんは先天性高度難聴障害をもつ障害者。鈴木選手の活躍を通し、「体が不自由でも、自分の能力を伸ばす可能性があることを伝えたい」と話している。

 鈴木選手は8歳の時、自宅のある福島県猪苗代町でトラックにひかれて両脚を切断。翌年からチェアスキーを始め、前回トリノ・パラリンピックでは、滑降で4位入賞した。

 比嘉さんは、生まれつきほとんど聴力がない。東京農大3年だった04年12月、北海道網走市のスキー場でチェアスキーを見て興味を抱き、鈴木選手のブログにたどり着いた。

 07年に鈴木選手から誘われて一緒に滑ったことから一層交流が深まり、自発的にホームページの更新などを手伝うように。今では鈴木選手から「マネジャー」と呼ばれるほど親しくなった。

 「猛史君が金メダルを獲得する瞬間を撮りたい」と09年からカメラを持ち、写真を通して障害者スポーツを紹介するNPO法人「パラフォト(国際障害者スポーツ写真連絡協議会)」(横浜市中区)に入り、腕を磨いた。

 現地で鈴木選手と合流する予定の比嘉さんは「障害者スキーは滑り出せば障害から解放される。この楽しさを多くの人に知ってもらいたい」と話す。【金寿英】

【関連ニュース】
<パラリンピックの話題>パラリンピック:アイススレッジホッケーなど日本代表到着
<パラリンピックの話題>パラリンピック:主将「感謝忘れず飛躍を」…東京で結団式
<パラリンピックの話題>鳩山首相:冬季パラリンピック選手にエール
<パラリンピックの話題>障害者スキー:男子立位で三沢、同座位で谷口がV…大回転
<パラリンピックの話題>障害者スキー:スーパー複合、森井が座位V…第2日

<内閣府参与>湯浅誠氏が辞任 「一区切りがついた」として(毎日新聞)
<iTunes>消費者庁が再度質問状 音楽配信不正請求(毎日新聞)
外国人が住む町 歩み寄りなく遠い「共生」(産経新聞)
<恐竜絶滅>1回の小惑星衝突が原因 直径10〜15キロ(毎日新聞)
<事業仕分け>「7基準」該当は3852法人(毎日新聞)
posted by トヨタ トシオ at 06:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

診療報酬改定に不満表明、民主議連の桜井会長(医療介護CBニュース)

 民主党の「適切な医療費を考える議員連盟」会長の桜井充参院議員は2月28日、日本医学協会が開いたシンポジウム「政権交代で医療はどう変るのか?」で講演し、来年度の診療報酬改定の内容について、「皆さんは相当失望されたと思うし、わたしも怒っている1人だ」と不満を表明した。

 桜井氏は、4月に実施される診療報酬改定の問題点として、▽改定率(全体でプラス0.19%)が低過ぎる▽地域医療の崩壊を解消する視点が抜け落ちている―を列挙。このうち改定率に関しては、「10年間、壊され続けた医療を再生できる内容ではない」との認識を示した。

 重点課題に位置付けられた勤務医対策と小児、産科、救急医療などの再生のための点数についても、「とても十分とは思っていない」と指摘。また、看護職員の配置が手薄で収入が低い「15対1入院基本料」がさらに引き下げられるため、看護師不足に悩む病院に対して「非常に冷たい改定だ」とも述べた。

 「適切な医療費を考える議員連盟」は1月、▽病院と診療所の再診料点数を統一し、引き下げは行わない▽有床診療所の入院料を引き上げる―など、来年度の報酬改定で7項目を提言したが、このうち再診料については、診療所を引き下げる形で決着した。
 桜井氏は講演で、「党の中の考え方は一つではない。(民主党は)誰が内閣に入るかで大きく変わる政党でもある」と語った。


【関連記事】
民主議連の緊急提言、「十分検討」―足立政務官





根室で30センチの津波(時事通信)
「アトピーに効く」エタノール混ぜ販売容疑(読売新聞)
鳴門教育大学大学院教授 赤松万里氏死去(産経新聞)
オフミック点眼液の一部を自主回収―わかもと製薬(医療介護CBニュース)
高校無償化法案が審議入りへ=民主のマニフェスト施策−衆院(時事通信)
posted by トヨタ トシオ at 22:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

日本自動車輸入組合、新理事長にクルーガーBMWジャパン社長(レスポンス)

日本自動車輸入組合(JAIA)は、第3回理事会で、2月末日付で退任するハンス・テンペル理事長の後任に、ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)のローランド・クルーガー社長を新理事長に選任した。

クルーガー氏は、3月1日付けで理事長に就任した。

テンペル氏がメルセデス・ベンツ日本の社長を退任したため、任期途中での理事長交代となった。

クルーガー氏はドイツ出身でミュンヘン応用科学大学を卒業後、三菱自動車工業のデザイナーなどを経て1998年にBMWに入社した。2009年1月からBMWジャパンの社長に就任している。44歳。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
日本自動車輸入組合 特別編集
BMW 特別編集

緊張、厳戒三陸の海 大津波警報 不安募るサイレン(河北新報)
3キロ引きずり死、元ホストが初公判で殺意否認(読売新聞)
<年金保険料>救済効果1710万人 納付さかのぼり(毎日新聞)
レセプト電子化の問題解決「強く訴えていくべき」−日医委員会(医療介護CBニュース)
原口総務相、ツイッターで津波情報流し弁明(読売新聞)
posted by トヨタ トシオ at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。